奈良 御所市の整体院、米田療法院です。橿原市、桜井市、葛城市、大和高田市、高取町、飛鳥町、吉野郡方面からも近く、奈良市、橋本市、和歌山、大阪方面から腰痛、肩こり、頭痛で整体をお探しの方は、京奈和自動車道路ご利用が便利です。御所ICから約5分です。

奈良 御所市の整体・カイロプラクティックの米田療法院です。腰痛、肩こり、頭痛、体の問題は当院にお任せ下さい!

奈良県御所市の整体院、米田療法院


新 着 情 報|


腕、肩の施術右腕のシビレと腕に力が入らない...(奈良市 30代男性)最新の症例集
腕、肩の施術五十肩と背中の痛み...(橿原市 50代女性)
股関節、腰の施術長く立つと腰と股関節が痛い...(橿原市 60代女性)
首、腰の施術首の寝違えとぎっくり腰...(橿原市 40代女性)
首、頭の施術交通事故後の肩こりと後頭部から背中の痛み...(橿原市 60代女性)
その他の施術転倒後の左腕と腰、わき腹の痛み...(葛城市 40代女性)
腕、肩の施術野球肘、腕に力が入らず投げると痛む...(橋本市 50代男性)
膝、足の施術しゃがんで座ってからの膝の痛み...(葛城市 50代女性)
その他の施術鼻が詰まってないのに匂いを感じなくなった...(橿原市 60代女性)
股関節の施術股関節が引っかかった様に開かない...(橿原市 50代男性)

その他の症例は、症 例 集をご覧下さい。

こんにちは、奈良県御所市にある整体院、米田療法院です。


当院は奈良県御所市で平成元年に開院した整体院です。
約30年間、痛みのない整体とカイロプラクティックを使った手技療法で、様々な体の問題を施術しています。


当院では体の歪みを部分的にではなく、全身のバランスの中で安定させないと、本来の自分の体に戻らないと考えています。

強い骨格矯正体の揉みほぐしを行わず、痛みのない骨格調整重心バランスの調整自律神経の調整などで、体の機能を安定させていく、全身療法の整体院です。

体のケア体の動きは、頭から足の先までつながりを持って働いていて、少しのバランスの崩れが、体全体に強い痛みを起こしたり、ちょっとした筋肉のコリや痛みだと思っても、大きく体が歪んでいたりします。

体の歪みは矯正はしたいけど「怖いイメージがある方」痛い所だけではなく、「全身のバランスから体を良くして行きたい」とお考えの方は、一度、当院の整体で、体の歪みの調整にお越し下さい。


押したり揉んだりする施術で中々症状が安定しなかったり、自分には合っていないと感じる方。

検査をしたが骨や筋肉に問題がないと言われた方。

同じ症状で色々な所で施術を受けているがスッキリしない方。

体の色々な所が辛くてどこへ行ったらいいか分からない方。

疲労感が寝ても休んでも取れない方。

上記のような症状でお悩みの方は、一度ご相談下さい。


施術の概要

身体のバランスを安定させる3つのポイントです。体の問題が出ている原因を体の歪みの状態から考え、施術していきます。


3つの姿勢
体の歪みは、
「長時間の同じ体勢」
「同じ動作の繰り返し」
「突発的な動き」
などで関節に強い負荷が掛かると、関節を動かしている筋肉や神経が過剰に興奮(興奮のスイッチが入っている)した状態が続き、関節の働きに問題を生じて体に歪みが起こります。

・体の関節が一箇所でも正常に働けないと、体のバランスを保つ為に他の関節がかばう働きをして二次的な歪みが起こってきます。

・この状態が続くとかばっている関節にも負担が掛かり続けるので、他の関節が同じようにかばう働きをして、体の歪みが複雑になっていきます。

3つの特徴①

・当院のでは、この関節の動きに問題を起こしている筋肉や神経の興奮のスイッチを切ることで体の歪みを正常にしていきます。

・興奮した状態を安定させる為に痛みや刺激が少ない、持続的な力を使った関節や筋肉の調整を行います。

小さい力での歪みの矯正は、すぐに戻るのでは?と聞かれる事がありますが、歪みに強い力を加えて戻すのではないので、骨を矯正された実感はあまりないですが、体からの反発が非常に少ないので揉み返しなどもなく、体が良い状態に安定します。

3つの姿勢
重心バランスの崩れは、骨格の歪み、生活習慣、内臓の機能(胃下垂など)の問題、外的要因(怪我や疾患)などが原因で、体の重心が片寄りを起こした状態です。

3つの特徴②

・重心が体の中心からずれて片寄った状態になっていると、行動する時の重心移動が上手く出来なくなります。

・症状が長く続いていたり、生活習慣(仕事やスポーツなど)で重心バランスが崩れている場合は、重心の片寄りが習慣性(クセ)になっていることが多く、骨格の歪みを矯正して症状がなくなっても、重心は一時的にしか安定しないので、また症状が出てきます。重心バランス自体を安定させる調整が必要になります。

スポーツや運動などで繰り返し同じ所を怪我や故障をしたリ、痛みがなくなっても体の動きが上手く行かないなど、症状がない場合でも重心が安定していない場合は、様々な体の問題が起こりやすくなります。

座位と仰位(寝ている)の重心の影響について
3つの特徴③

・座っている時は、骨盤の片側に体重を掛けることになるので、長時間座ると腰痛股関節痛、下半身の血行不良で足の浮腫みなどを起こしやすくなり、肩のバランス崩れるので、肩こり、頭痛なども起こってきます。

・寝ている状態では、体の片側に体重が掛かって寝返りが上手く出来ず、血液の循環が悪くなり、不眠疲労感が残る起床時の腰痛寝違えなどが起こってきます。

3つの特徴④

重心バランスの調整は、肩関節・仙腸関節・股関節・足関節などの関節とアキレス腱・横隔膜の腱反射や呼吸反射を介して、姿勢を制御している小脳三半規管の調整を行い平衡感覚を安定させます。

長期間の重心バランスが崩れている場合や筋肉や靭帯などが損傷している場合は、重心の安定に時間が掛かる場合があります。

3つの姿勢
・体の姿勢別に検査を行うことで、正確な体の情報を把握していきます。

3つの特徴⑤

・一般には、痛み出ている場所や動きがその症状の原因となっていると思われることが多いですが、その場合もありますが、ほとんどは症状が出ている部分は体の歪みやバランスの崩れた結果、負担が掛かった所に炎症がおきて症状が現れています。

炎症を抑えることで痛みは一時的に軽減しますが、その原因となった体の歪みやバランスの崩れが解消しないと同じ症状を繰り返すことになります。

・症状の原因となっている歪みが起こっている場所は、運動機能が低下(症状に関係なく筋力の低下や運動制限ある)しているので、立位・座位・仰位(寝位)の姿勢別に検査し、骨格検査などの結果と合わせて、症状の原因なっている問題部位の特定をしていきます。


このような体の不調でお困りの方へ

全身症状

頭痛、肩こりで吐き気まである。
頭痛、頭の重さ、眼の奥の痛みがある。
肩の痛み、腕のしびれだるさがつらい。

背中や腰が痛くて仕事や家事をするのが辛い。
年に何回かぎっくり腰になってしてしまう。
長時間立っていたり、座っていると腰や股関節が痛む。

適応症1

階段の上り下りや立ち上がる時にひざが痛む
病院の検査でも関節に問題はないが痛い。
体が重くて、寝ても疲れが取れなくなってきた。

息苦しさや胸のつまり感がある。
スポーツをしているが、よく怪我をしたり、同じ所ばかり怪我をする。
事故や怪我で痛めた所が、天気の悪い日に痛む。

適応症2

季節の変り目に寝違いによくなる。普段から首につらくなる事が多い。
じっとしているとシビレやだるさがあるが、動かすと楽になる。
何もないところで躓いたり、よく物に足の小指や体がぶつかる。

ふらつきや眩暈がでる。
左右の肩の高さの違いや、猫背気味の姿勢が気になる。
裾直しの時に左右の足で長さが違うと言われた。
何となく体のバランスが悪い感じがして、骨盤や背骨の歪みが気になる。

適応症3

産後の骨盤の歪みが中々安定しない。
生理の時に腰やお腹がつらい。

色々と施術を受けているが中々楽にならない。
痛み止めや湿布をしてごまかすのではなく、以前の元気な体に戻りたい。
筋肉の揉み解しや牽引しても症状が変わらない

足がX脚やO脚のようで気になる。
胃の部分や下腹がポッコリ出てしまう。
足のむくみや下半身が痩せない


体の歪みと循環について

体が本来持っている「回復力」が安定する為には、体の各所に酸素や栄養、ホルモン、水分、老廃物などの代謝運搬を行う「血液循環」とそれを支える「骨格系」の安定した状態が必要です。

歪みと循環

体のバランスが歪みなどで崩れると、姿勢を保つために、体を支えてバランスを取ろうと関節を動かしている筋肉が緊張して、休息時も体に力が入っている力んでいる状態が起こります。

この状態になると関節の周りや筋肉の中を通っている血管が締め付けられたり、引っ張られるので、血流の低下が起こります。

血流が低下している箇所は老廃物が溜まりやすく、リンパホルモンの循環機能も低下し、浮腫み、冷え、炎症が起こりやすい状態になっています。

元気に動ける体は、「体のバランスが安定」していて「血液循環が良好」な状態の体です。


姿勢について

体の歪みや捻れを起こさないためには、正しい姿勢で生活することが大切ですが、体の歪んでいる状態でいい姿勢をしても殆んどの場合、一見いい姿勢に見えるだけで、歪みに抵抗して筋肉に力を入れ、無理に姿勢を作った状態になっています。

正しい姿勢体に歪みがあり、筋肉が緊張した状態で、無理に姿勢を良くしようと頑張るとかえって体を痛めたり、変な姿勢の癖がつく原因となる場合があり注意が必要です。

正しい姿勢は、力を入れなくても自然で無理なく、良い姿勢が出来る状態で保つことが大切です。


ぎっくり腰、ひどい寝違えなどの急性症状の方

歩行が出来ないぐらい強い痛みのある状態の方の施術は、動くことで症状の悪化する場合が多く、炎症がある程度落ち着き、自力で立ち上がって歩けるようになってからになります。

激しい痛みのある炎症期は、通常40歳ぐらいまでは、48時間(2日間)、それ以上の年齢の方は、72時間(3日間)続きます。

強い痛み(自力で通院できる)がある場合は、この期間内に痛みをを悪化させないようにする施術が中心になり、痛みを落ち着かせる為(氷で冷やすなど)と、痛みを起こしている場所に負担が掛からないようにします。

また、痛みを起こしている場所をかばう為に、身体に大きな歪みや、他の部分に痛みがが出ることがよくありますが、その部分の体の歪みを取ってしまうと痛みを酷くさせてしまう場合があるので、その歪みに対しての施術は基本的には行いません。

痛みの強い期間は入浴やお酒は控え、安静にすることが大切になります。

米田療法院へのご案内


◇所在地:〒639-2244奈良県御所市柏原615-4◇

京奈和道、御所出口を出てから約5分で到着します。

カーナビに当院の電話番号0745-62-0724入力で迷わずに到着して頂けます。


米田療法院の地図

京奈和自動車道路をご利用の場合
御所出口を降りてすぐの信号を直進し、突き当りを左折して、道なり(途中大きく右にカーブ)に行くとシェルのガソリンスタンドが右手に出てきます。

そこからすぐにイノウエフードというお店が右側に出てくるので、その手前を右折して進むと、右側に米田療法院の青色の看板が見えてきます。

イノウエフードの看板は小さいので、ガソリンスタンドを越えてすぐの右折出来る道を曲がって下さい。

電車をご利用の場合
最寄の駅はJR和歌山線の掖上駅で、駅を出て左に道なりに歩いて約5分です。
電車の本数が少ないのでお気をつけ下さい。

近鉄電車ご利用の場合は、吉野口駅でJR和歌山線の王寺・奈良方面に乗り換えて一駅の掖上駅で降りてください。
駅を出て左に道なりに歩いて約5分です。
橿原神宮前駅からは、タクシーで約10分です。

・詳しい当院への道順は、地図/道順をご覧下さい。


お問い合わせ
◆当院は、完全予約制です。

◆ご予約は、電話番号0745-62-0724にお電話下さい。営業時間のご案内

◆初めて当院にお越しの方は、初めての方へもご参考にご覧下さい。

PageTop



メニュー

初めての方へ

当院の施術

症例集
トップページ
地図
料金案内
よくあるご質問
プロフィール
お問い合わせ


各種症状

頭の痛みメニュー


首の痛みメニュー


肩、背中の痛みメニュー


腰の痛みメニュー


腕の痛みメニュー


足の痛みメニュー


その他の痛みメニュー


営業日案内


カレンダー


休業日

案内

米田療法院の概要

米田療法院の概要

<施術院名>
米田療法院 (こめだりょうほういん)

<住所>
〒639-2244奈良県御所市柏原615-4

<電話番号>
Tel:0745-62-0724

<営業時間>
9:00~12:00
14:00~21:00

<受付時間>
8:00~20:00
当院は《完全予約制》になっています。
ご都合のいい時間に、待つことなく施術を受けて頂けます。

<定休日>
水曜・日曜日
祝日は休まず営業をしています!




TOP - 初めての方へ - 当院の施術 - 症例集 - プロフィール - よくあるご質問 - 料金案内 - お問い合わせ

地図/道順 - 首の問題 - 頭の問題 - 肩・背中の問題 - 腰の問題 - 足の問題 - 手の問題 - その他の問題 - リンク